So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

大阪と京都でワインメーカーズデイナー [イベントのご案内]

明野の三澤農場では、
萌芽も始まり、もう半年経たずに
収穫なのだなあと感じます[晴れ]


本日は、イベントのご案内です[イベント]


大阪では、
「キュヴェ三澤明野甲州」を
古くからお取り扱い頂いている
ミシュラン三ツ星の
日本料理の柏屋にて
開催させて頂きます[レストラン]


お料理はもちろん、
松尾料理長や女将さま、
松岡ソムリエのお人柄や
お部屋の雰囲気など
大好きなレストランです[レストラン]


詳細↓
http://www.grace-wine.com/news_event/event/


日 時:2018年6月6日(水)
    開宴19:00~ 
会 場:柏屋 大阪千里山
 大阪府吹田市千里山西2丁目5番18号
定 員:20名様
参加費:30,000円(税・サ込)

お問い合わせ・お申込みは、
 柏屋 大阪千里山 TEL06-6386-2234
 ※定員20名(先着順)



京都では、
ホテル日航プリンセス京都にて
メーカーズデイナーを
開催させて頂きます[ぴかぴか(新しい)]


詳細↓
https://www.princess-kyoto.co.jp/event/32993


日 時:2018年6月7日(水)
 受付18:00~ 開始18:30~
会 場:ホテル日航プリンセス京都 
    2階 鉄板焼「豊園」
京都市下京区烏丸高辻東入高橋町630番地

定 員:28名様
参加費:20,000円(税・サ込)

お問い合わせ・お申込みは、
 鉄板焼「豊園」 TEL:075-342-2199


皆様のご参加をお待ち申し上げます[ぴかぴか(新しい)]


※ありがたく、こちらのイベントは
満席となりました。

ジャンジョルジュ東京 [イベントのご報告]

3月19日、ジャンジョルジュ東京にて
グレイスワインメーカーズデイナーを
開催させて頂きました[イベント]

同じ年のよねさん
こと米澤シェフと、
明野出身のリョウくん
こと藤原ソムリエが、実際に
ワイナリーまで足を運んでくださり、
企画からワイン選びまで
絶対に記憶に残る会にしよう!と
とても気合の入った会でした[ぴかぴか(新しい)]
よねさんりょうくん.JPG


エッグトースト 
キャビアとデイル
JGGEX.JPG

桜鯛 グリーンピースピュレ
ウニとグリーンチリ、豆苗
JGKo.JPG

アスパラガスとモリーユ茸
シャトーシャロンソース
JGCh15.JPG

ハタのブレゼ マッシュポテトと
ハマグリのソース
JGCh03.jpg

フォアグラのブリュレ
イチゴと熟成バルサミコ
JGRose.JPG

子羊のロースト
マッシュルームのボロネーゼ
JGキュヴェ赤.JPG


父の代の「キュヴェ三澤 2003」と
私の代の「キュヴェ三澤 2015」
シャルドネの共演は感慨深く、

米澤シェフの考えられたお料理が
とても輝いていました[ぴかぴか(新しい)]


素晴らしいチームワークで
演出してくださった藤原ソムリエ、
サービスチームの皆様
ありがとうございました[ぴかぴか(新しい)]
ジャンジョルジュ東京チーム.JPG


この場をお借りして
この時をご一緒してくださった
お客様の皆様に心から
御礼を申し上げたいと思います[ぴかぴか(新しい)]


またいつかコラボレーションできるよう
その場にふさわしいワインであるように
日々精進したいと思います!


畑は、一昨日の雪の名残…
3.21雪.jpg

ロンドン2018

日時が前後してしまったのですが…[あせあせ(飛び散る汗)]

2月にKOJの活動で
ロンドンに出張してきました[飛行機]

Koshu Of Japan(KOJ)には、現在、
山梨県のワイナリー9社が所属しており、
ロンドンで毎年一緒に行う試飲会は、
最も大切なイベントの一つです。
今年で9年目…
KOJ1.JPG


今年は弟も一緒に来てくれました[ぴかぴか(新しい)]
KOJ2.jpg


2017年のタンクサンプルのうち、
「グレイス茅ケ岳」
「グレイス甲州」
「グレイス甲州菱山畑」の3種類を、
ワインプロフェッショナルの方々に
試飲頂きました[かわいい]


いつも一人だったので
弟がいてくれて心強かったです[ぴかぴか(新しい)]


今年の試飲会会場は
「67 Pall Mall」だったのですが、
試飲会場の別部屋では、
ローナン・セイバンMS(マスターソムリエ)
による日本ワイン講義が行われ、
「キュヴェ三澤 明野甲州2016」と
「キュヴェ三澤 赤 2015」が
ブラインドにて提供されました!

この講義に参加してくださった
ステイーブン・スパリエ氏が
試飲会にも足を運んでくださり、
私を見るなり
「デカンタで金賞を取り続けるのは
不思議じゃないと思ったよ」と、
グレイスのワインは突出していると
笑ってくださったのが
とても嬉しかったですね…

イギリスのEU離脱の報道を受け
ロンドンの経済状況を心配していましたが
お付き合いを始めて8年目になる
インポーターのバイヤーに
2017年のタンクサンプルもご評価頂けて、
信頼関係が少しづつ構築されていることを
嬉しく思いました!


翌日は、ロンドンのモダンジャパニーズ
人気店ですが「Roka」にて
デイナーイベントを開催させて頂きました[イベント]
いつもは大人しいソムリエのラウラさんが、
一所懸命盛り上げてくれている姿に
ぐっとなったり、
ワインに合わせるお料理が
とても勉強になったり…

先入観のない「美味しい」が
とても嬉しかったですね[ぴかぴか(新しい)]
Roka.JPG


ロンドンでは、オントレード
(レストランとワインショップ)
にのみ置かれている甲州…

Selfridgesのワインショップでは
ワインサーバーでは、
「グレイス茅が岳」も!
セルフリッジ2018.JPG


ちなみに、隣に並ぶワイン
トンドニアのマリアホセとは、
女性のワイナリーオーナーや
醸造家、マスターオブワインの方々
が集まるマグナムクラブで
ご一緒させて頂いており、
マリアホセは、超有名人ですが…
昨年のマグナムクラブ会議で
お会いできなかったので
懐かしくなりました[ぴかぴか(新しい)]


最後の夜は、大好きな
Yashinにて弟と反省会…

KOJの活動が始まったとき、
こちらのレストランで
トップジャーナリストワイン会を
開催させて頂きました…

ジャンシス・ロビンソンさんや、
マイケル・ブロードベンドさん、
ヒュー・ジョンソンさん
アンソニー・ローズさんが集まり
豪華な会だったことを思い出します。

そういった積み重ねも大切と思いますし
実際にワインを提供してくださっている
現場のソムリエさんのご理解なくして
ここまで来られなかったと思います…

Yashinは、大事なことを
思い出させてくれるお店[ぴかぴか(新しい)]
yashin.JPG


ロンドンでお世話になった皆様
ありがとうございました[ぴかぴか(新しい)]

香港2018

先週、香港に出張をしてきました[飛行機]
香港.JPG


到着した日は、
3月8日ということで
国際女性デー[かわいい]

日本では知名度が低いのですが、
海外では、Internatinal women's dayとして
私自身も海外の男友達から
温かなメールを頂く日[かわいい]


Bistrot Wine Beastにて
南フランスの家族経営ワイナリー
Mas d'Amile のAmelie さんと
コラボレーションをさせて頂きました[ぴかぴか(新しい)]
国際女性デー.JPG


翌日は、新しくPMQにできた
和酒の情報発信地
Sake Centralにて
ワインメーカーズデイナー[レストラン]

これまでも、国内外
たくさんのシェフやソムリエさんと
コラボレーションさせて頂きましたが、

海外のソムリエさんの中には
とても挑戦的にお料理を
組み合わせてくる方がいます[ぴかぴか(新しい)]


セレナのブランドブランを
木村グラスのクーペで提供したり

甲州と、ウニのソーキそばを
合わせてみたり

シャルドネと大根などなど…

この日もとても面白かったですし
手がけたワインを、
色々な角度から見ることができました。


sakecehntralchardonnay1.JPG
Sakecentralchardonnay.JPG
sakecentralkoshu.JPG
sakecentralkoshu1.JPG
sakecentralcabernetfranc.JPG
sakecentral1.JPG
sakecentralkayagatake.JPG
周五郎のヴァン.JPG


イベント後には、
アジアのお酒と食材にこだわりを持つ
日本人シェフ佐藤秀明さんの
ミシュラン二つ星レストラン
「Ta Vie」にお邪魔したり
Ta vie hongkong.JPG


大好きな大阪の日本料理「柏屋」が
香港に出店した「柏屋香港」にて
高橋料理長の弥生のお献立に
甲州を合わせながら
間違いない!と改めて感じたり…
柏屋香港.JPG


怒涛の三日間でしたが、
香港に輸出を始めて5年が経ち
香港人のインポーターも
「毎年、毎年、
日本ワインの可能性について
自信が持てるようになってきた」
と話してくれたのが
とても嬉しかったです[ぴかぴか(新しい)]


信頼されるためには、たくさん
努力しなくちゃいけないけれど

満足のいくものが造れた時の嬉しさ
確かな人間関係

そういったものが、
5%でも、1%でもあるのであれば、
99%は苦しいことだらけでも、
続けていけるなあと思いました。

セブンルール [メディア]

先日、NHK の7ニュース
「日本ワインが変わる」
をご覧くださった皆様、
ありがとうございました。

応援しますと
温かいメッセージも
たくさんの方に頂きまして、
励まされる思いです。

公平なルールができることで
健全な日本ワイン産業の発展の
第一歩となることを願っています。


本日は、2月27日(火)23:20~
フジテレビ系「セブンルール」
30分番組に出演のお知らせです[TV]
https://www.youtube.com/watch?v=iQafgelAroM


最初にお話を頂いてから一年、
撮影が始まってから7ヶ月、

時にタンクを洗っていたら
かわいいデイレクターさんに
お誕生日プレゼントにと
ハンドクリームを頂いたり、

去年の収穫のこと、
ワイン造りのことを
懐かしく思い出します。
よろしくお願いいたします。
セブンルール.JPG

ジャンジョルジュ東京×グレイスワイン メーカーズデイナー [イベントのご案内]

久々のメーカーズデイナーの
ご案内です[イベント]

光栄なことに
「ジャン・ジョルジュ東京」にて
開催させて頂くことになりました[ぴかぴか(新しい)]

ニューヨーク本店で
日本人初のスー・シェフとして
活躍された総料理長
米山文雄さんの独創的な料理、

シンガポールのワクギンなどで
経験を積まれた、藤原龍さんら
ソムリエチームの皆さんと
厳選グレイスワインを愉しむ
一夜限りのコラボレーションディナー[レストラン]
ナビゲートは、
私が務めさせて頂きます[ダッシュ(走り出すさま)]

米澤シェフは、同級生
藤原ソムリエは、明野出身[exclamation]
大好きな、才能溢れるお二人です。

皆様のご参会を
心よりお待ちしております[ぴかぴか(新しい)]


日 時:2018年3月19日(月)
    19:00開場 19:30開宴

内容:米澤シェフのお料理に
   藤原ソムリエが厳選した
   グレイスワイン6種類の
   ペアリングコース

ワインナビゲート:三澤彩奈

会 場:ジャン・ジョルジュ東京
http://www.jean-georges-tokyo.jp/
東京都港区六本木6-12-4

定 員:30名様
(ご予約は定員になり次第、
 締め切らせて頂きます)

参加費:25,000円
   (税・サービス料込)

お問い合わせ・お申込み
 ジャン・ジョルジュ東京 03-5412-7115
※お席の指定は承っておりません。
 相席でのご案内となります。
※内容は一部変更となる事が
 ございます。

GOETHE3月号 [メディア]

現在発売中の
”GOETHE” ゲーテ
3月号に掲載頂きました[ぴかぴか(新しい)]

特集はワイン。

僭越ながら
日本ワインの未来について
前向きにお話をさせて頂きました[ぴかぴか(新しい)]
ゲーテ.jpg


別ページでは、
ワイン通として著名な
お医者さまの秋津壽男さんに
良年のみ造るカベルネフラン
「キュヴェ三澤 リッジシステム」を
ご紹介頂きました[ぴかぴか(新しい)]
秋津先生、ありがとうございます。


三澤農場では、
ワイナリー犬の
コウシュウも一緒に剪定中です[雪][晴れ]
コウシュウと雪.jpg

一個人 [メディア]

昨年、日本ワイン特集でも
お世話になった雑誌です[本]

現在発売中の
「一個人」のコーナー
現職美人にて
掲載頂きました[ぴかぴか(新しい)]
一個人.jpg


昨年の取材のときは、
醸造期ということもあり
気持ちに余裕がなく
取材にいらした方々に
気を遣わせてしまったと思うのですが
その後、こうして別のコーナーでも
お声がけ頂けて嬉しかったです[ぴかぴか(新しい)]


また飲んでみたいなという
ワインを造れていたら、
それは幸せなことだと思います。

選んで良かったなと思ってもらえる
ワインを造るだけではなく、

一緒にお仕事して良かったなと
思ってもらえるような人に
今年は成長したいなと思いました[ぴかぴか(新しい)]

1月8日臨時休業のお知らせ

明けましておめでとうございます[晴れ]

新年のワインに、グレイスワインを
選んでくださった皆様
ありがとうございます[ぴかぴか(新しい)]


私自身は、祖父と父のコレクションから
新年の始まりに
素晴らしいワインを
選ばせて頂きました[ぴかぴか(新しい)]
お正月ワイン.jpg


好みを押し付けられたわけでは
決してないのですが、
代々同じようなスタイルが好きみたい…
こういうのも「伝統の味わい」だって
言えるのかな??


三澤農場では、冬空の下
剪定作業を進めています[ダッシュ(走り出すさま)]
冬三澤農場.jpg


さて、お知らせですが、
1月8日(月)は、社外研修のため
勝沼のワインショップを
臨時休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが
どうぞよろしくお願いいたします。


支えてくださる全ての方々に
感謝をしながら、
今年もワイン造りにひたすら
邁進してまいりますので、
ご指導賜りますよう
どうぞよろしくお願いいたします[ぴかぴか(新しい)]


今年も、皆様にとって
実りある一年となりますように…

かけがえのない10年間

ワイナリー犬のフェルミを
可愛がってくださった皆様へ…

今朝、ボーダーコリーの
フェルミは天国へと
旅立ちました。

物理好きの父が
敬愛する物理学者の名前から
フェルミと名付けました。

とても賢く、我慢強く
そして優しい子でした…


フェルミが産まれたのは
2007年。

私がフランス、南アフリカ留学から
帰国した年のことでした。

それから10年。

乗り越えなければならないことが
多かった10年間、

一番近くで見守ってくれた
温かい存在でもありました。

醸造期には、夜一緒に
ワイナリーに寝泊まりしながら
フェルミの存在が心の支えとも
なってくれていました。

フェルミを可愛がってくださった
たくさんのお客様、
ありがとうございました。
フェルミと.JPG