So-net無料ブログ作成
グレイスワインリリース情報 ブログトップ
前の10件 | -

改装工事が終わりました! [グレイスワインリリース情報]

ワインサロンの改装工事が
終わりました[ぴかぴか(新しい)]

工事期間中にお越しくださった
お客様にはご迷惑をおかけし
申し訳ございませんでした。

老朽化が進んでいたところは
修理を施し、以前よりも、
皆様に心地よくお過ごし頂ける
スペースになっております。

また、改装にともない、
6年間瓶内熟成をさせました
ブランドノワールを
ワインサロン限定で販売しています[ぴかぴか(新しい)]
ブランドノワール2011.jpeg


今、北海道でワイナリーを営む弟が、
アメリカ留学より帰国した2011年、
北海道からピノノワールを運び、
試験的に醸造したブランドノワール。

もともとステイルワインを造ろうと思い
収量制限もしっかり行ったブドウを
余市から運んだのですが、
あまりにも酸が強く、
急遽スパークリングワインを造った
もう8年も前のことなのですが
とても思い出に残っているワインです。

大部分は、既にデゴルジュマンを行い
リリースしたのですが、その際、
品種自体の持つポテンシャルや
しっかりした酸を考慮し、
もう少し熟成できそうだなあと
いう印象があり、
デゴルジュを止めたというものが、
今回ワインサロンで販売させて頂く
ロットになります。


72か月瓶内で澱と接触させていたとは
思えないほど、フレッシュで
何より、グレイスワインはそれ以来
山梨のブドウしか醸造していないことを
考えると、もう北海道のブドウを
仕込むことなんてないんだろうなあと
思うと、いつもの "売りたくない病"も
発症してしまいそうなのですが…

ここは、楽しみにお越しくださる皆様に
[ぴかぴか(新しい)]


ブドウ畑は31日に降った雪が
まだ残っています[雪]
ブドウ畑2019.2.1.jpg


半年くらい前から、
迷子猫が来るようになり
猫ちゃんもとっても寒そう[あせあせ(飛び散る汗)]

とても人懐っこいので
飼われていたようなのですが
どなたか北杜市周辺の方
お探しではないでしょうか??

キュヴェ三澤 明野甲州 希望 2017 [グレイスワインリリース情報]

「キュヴェ三澤 明野甲州」に
特別ロットが誕生いたしました[ぴかぴか(新しい)]

三澤農場で育てた甲州を
フレンチオークの旧樽で
試験的に貯蔵をしていたところ、
その樽から、炭酸ガスが出ているのを
確認いたしました。

春になり気温が上昇したことで、
自然にマロラクテイック発酵が
起こっていたのです。

マロラクテイック発酵とは、
酵母によるアルコール発酵とは異なり、
乳酸菌によってリンゴ酸を乳酸に
分解する発酵で、長らく甲州は、
マロラクテイック発酵が
誘起されにくいと言われていました。

甲州のマロラクテイック発酵が
難しい理由については、
酒石酸が最も多く、
リンゴ酸は少ないという、
甲州の有機酸組成にあります。

しかし、2014年に
日本ブドウ・ワイン学会で
発表させて頂いた通り、
三澤農場の甲州の
有機酸組成を分析したところ、
リンゴ酸の含有率が高い傾向に
あることが分かりました。

そのため、マロラクテイック発酵を起こしたら、
その味わいにどう変化が現れるのか、
甲州のさらなる深い味わいの
可能性を信じる私たちにとって
挑戦したいテーマでもありました。

その三澤農場の甲州の一樽に、
自然にマロラクテイック発酵が
起きたことは、
微生物の神秘に
触れた瞬間でもありました。

そして、確信しました。

まだ甲州は伸びしろがある、
やってみないと分からないことが
たくさんあるのだ、と。

こうして甲州の特別ロットが
誕生いたしました。

ブドウ栽培やワイン醸造は
決して楽な仕事ではないと思いますが、
ワイン造りをしていて一番幸せなのは、
こうした予想外に出遭うときです。

この特別ロットをリリースするにあたり、
「キュヴェ三澤 明野甲州 希望 2017」
と名付けました。
甲州の可能性に希望を感じた、
この率直な気持ちを
名前にしようと思いました[ぴかぴか(新しい)]


一樽のみの生産につき、
一般販売は行っておりません。

以下の飲食店様にて
お取り扱いがございます。

是非、今までの甲州にはない、
香りや味わいの複雑さを
お楽しみください[ぴかぴか(新しい)]


【東京】
Restaurant L’aube  
マクシヴァン  
ティエリー・マルクス    
パレスホテル東京  
ホテルニューオータニ 
コンラッド東京       
マンダリンオリエンタル東京  

【山梨】
ホテルハイランドリゾート         

【大阪】
日本料理 柏屋

【京都】       
祇園北川半兵衛   

Grace Extra Brut 2013 [グレイスワインリリース情報]

あっという間に12月[たらーっ(汗)]
明野も風が刺すように
冷たくなってきました[あせあせ(飛び散る汗)]

12月と言えば、
「Grace Extra Brut 2013」
発売いたしました[ぴかぴか(新しい)]
Extrabrut 2013.jpg


三澤農場産シャルドネを
瓶内二次発酵をさせ、
3年間瓶内で熟成後、
デゴルジュマンを行いました[ダッシュ(走り出すさま)]

収穫してからリリースまで
実に4年…
凛としたたたずまいに
できあがっています[ぴかぴか(新しい)]

少量ではありますが、
勝沼のグレイスワインサロンでも
販売しておりますので
是非お気軽にお訪ねくださいませ[ぴかぴか(新しい)]

キュヴェ三澤 2015 [グレイスワインリリース情報]

寒さが日に日に増す明野です[ダッシュ(走り出すさま)]

カベルネソーヴィニヨンは、
まだ発酵中ですが、
ようやく少し落ち着いた日々…[ダッシュ(走り出すさま)]

そして、一昨日
「キュヴェ三澤 白2015」
「キュヴェ三澤 赤2015」
リリースいたしました[ぴかぴか(新しい)]

勝沼のワインサロンにて
販売を開始いたしました[ぴかぴか(新しい)]

瓶詰め後に1年の瓶熟成
を行った白(シャルドネ)は、
テクスチャーが印象的。
エレガントかつ芯の強さを
感じて頂けるかと思っております[ぴかぴか(新しい)]

赤は、糖度26度まであがった
カベルネソーヴィニヨン[かわいい]
まだまだかたいですが、
ポテンシャルを感じる一本に
仕上がっています[ぴかぴか(新しい)]

魂の一本をお楽しみ頂けましたら
幸いです。
キュヴェ三澤 2015.jpg

Grace Extra Brut 2012 [グレイスワインリリース情報]

昨日、最後のカベルネソービニヨンの
圧搾を終え…
長かった今年の醸造期
ふっと緊張が解けたのか、
圧搾が終わった直後、
熱が出ました(笑)
一年に1度ひくかひかないかの
風邪…[たらーっ(汗)]
こんなことあるんですね[あせあせ(飛び散る汗)]
今週は少し気温があったかそうなので、
すぐ治しますね[ぴかぴか(新しい)]
季節柄、皆様も
お身体ご自愛くださいね[ダッシュ(走り出すさま)]


さてさて、12月です[exclamation×2]
明野町自社農園産シャルドネを
瓶内二次発酵させた
"Grace Extra brut 2012"
発売になりました[ぴかぴか(新しい)]
extra brut 2012.JPG


お日様に恵まれた
ヴィンテージの
特徴がよく出ており、
シャープな2011よりも、
ふくよかな印象となっております…


ワイナリーでも販売しております[ぴかぴか(新しい)]
冬のパーティーシーズンにお使い頂けたら
嬉しいのですが、
熟成にも応えてくれる
スパークリングワインですので、
是非しばらくしてから
お愉しみ頂きたいです[ぴかぴか(新しい)]


この場をお借りして…
皆さまにご案内がございます。

誠に勝手ながら、12月29日より、
明野のミサワワイナリー売店を
冬季休業とさせて頂きます。。

勝沼のグレイスワインサロンは、
年末年始(12月29日~1月3日)
を除き、営業しておりますので、
ワインをお求めの方は、
勝沼まで、御足労頂きますよう、
お願い申し上げます。。

Serena甲州2016 発売になりました! [グレイスワインリリース情報]

「Serena(セレナ)甲州 2016」
新酒が発売になりました[ぴかぴか(新しい)]

今年の恵みを
いち早くお届けする新酒[かわいい]

グレイスらしい
爽やかな辛口に
仕上がっています[ぴかぴか(新しい)]


恐縮ではございますが、
今年より、新酒の赤、
SerenaマスカットベイリーAは
お造りしていません。。

これまで、少しだけ無理して
11月3日の解禁日に合わせるため
熟成しない赤ワインを造ってきました…

人気ワインを造らないと決めるのは
ちょっとだけ勇気がいりましたが、
やはり目指す方向と
少し異なってきたため、
生産終了とさせて頂きました…

それなので、新酒は甲州の
1種類のみとさなっております...
何卒ご理解頂けますと幸いです…

「Serena甲州 2016」
どうぞお試しください[ぴかぴか(新しい)]
セレナ甲州2016.jpg

お手頃ですが… [グレイスワインリリース情報]

今年は、日本一の日照時間を
誇る明野でも、
晴天を祈るように待ちながら
収穫、仕込み作業に
追われる毎日です[晴れ]

体力的にも精神的にも
1時間と横になる時間も無いほど
追い込まれますが、
それでもワインのことだけを
考える毎日、
やっぱりワイン造りが好き、
幸せだなと思います。


さて、さて、今日は…
「グリド甲州」ファンの皆様、
ご報告です!!

先月、香港で行われた
ワイン雑誌デカンタが主催する
「デカンタ・アジア・ワイン・アワード
2016」にて、
「グリド甲州 2015」が、
白ワイン単一品種の部門にて
インターナショナルトロフィー(最高賞)を
頂きました[ぴかぴか(新しい)]
http://www.decanter.com/dawa/dawa-highlights-dawa/decanter-asia-wine-awards-2016-results-333301/


Webのトップには
他の白ワイン品種を抑えた
甲州の名が堂々と書かれています・・・
“See all the winners of this year's
Decanter Asia Wine Awards,
including more than 140 medals for Chinese wines,
a platinum best in show prize for Japanese Koshu
and strong performances from Australia, France
and several other wine producing countries.”



「デカンタ・アジア・
ワイン・アワード」は、
世界最大のワインコンクール
「デカンタ・ワールド・ワイン・アワード」が
アジア市場をターゲットにしたコンクール。
近年、台頭する中国産ワイン、中国市場の
流れを感じずにはいられません[ダッシュ(走り出すさま)]


頑張ろうって思います。


「グリド甲州 2015」は
グレイスワインのラインナップの中でも
最も価格がお求めやすく、
弊社のオンラインショップでも
お取扱いがございますので、
気軽にお試し頂けたら嬉しいです[左斜め下]
http://wine.jp/grace/products/list.php?category_id=9


「グリド甲州」は、ここ数年で
最もスタイルが変化した
グレイスワインです…
koshu_06.jpg


田舎風の味わいから、
洗練されたスタイルへ、
何だか寂しいと笑いながらも、
その中でも、ずっとこのワインを
ご支持くださるお客様がいます…
ありがとうございます…

グリド甲州に限らず、
市場が追い求めるものでは無く、
造りたいものを造り、その
造られたワインを飲んで
ご理解頂けたり、評価頂けるのは
幸せなことなのだと
改めて感じた受賞でした。

キュヴェ三澤 赤 2014が発売になりました! [グレイスワインリリース情報]

段々と秋が深まっていくのを
感じています[ぴかぴか(新しい)]

明野のミサワワイナリーでは、
「キュヴェ三澤 赤 2014」
「グレイス カベルネソービニヨン
2014」
「グレイス カベルネフラン 2014」
発売になりました[exclamation]
2014ヴィンテージ.jpg

2014年の赤は、全体的に
ピュアなスタイルに
仕上がりました[ぴかぴか(新しい)]

中でも、「キュヴェ三澤 赤」は
力強い2013年に比べると、
涼しかった2014年を反映するような
ヴィンテージの差や、

品種もカベルネフランが入ったことで、
よりエレガントに感じて頂けるのではと
思っております。

8月に瓶詰をしたばかりなので、
まとまりがでるまでに、
もう少し時間はかかると思います…

どうぞ美味しく召し上がって
頂けますように...


三澤農場では、
晴天の恵みに感謝して
メルロの収穫の真っ最中です[晴れ]


深夜には、よルモンタージュ。
攪拌作業を行っています[夜]
ポンプ.jpg


体力、気力、まだまだ
これから...
夜、酵母が静かに沸き始めているのを
見て、私も頑張ろうって思います。
発酵始まり.jpg


今年は、アルゼンチンの
カテナサパタワイナリー、

オーストラリアのヤライエリング
ワイナリーから醸造家が
ヴィンテージに来てくれました[exclamation]

晴れた日のお昼休み、
みんなでサッカー[サッカー]

気の張る毎日の、幸せな
ひとときでした[ぴかぴか(新しい)]
サッカー.jpg


甲州も、段々と熟して
来ましたよ[かわいい]
甲州2016.jpg

スタッフが一文字ずつ書いてくれた…
前進あるのみ "Ever Onward"
後悔しないよう、
醸造期を進むしかない。
心に響くワインを、造りたい。
寄せ書き.jpg

「キュヴェ三澤 明野甲州2015」発売です! [グレイスワインリリース情報]

「キュヴェ三澤 明野甲州2015」
発売になりました[ぴかぴか(新しい)]

明野のミサワワイナリーでも
好評発売中です[晴れ]

「キュヴェ三澤 明野甲州」、
今年も、標高の高さに由来する
しっかりとした酸と、
糖度20度以上のブドウからの
アルコール ( 11.9%)のバランスが良く
凝縮感が感じられます...

世界最大のワインコンクール
「デキャンタ・ワールド
ワイン・アワード 2016」でも
95点をマーク、金賞を受賞した白[ぴかぴか(新しい)]


2014年産は、
冷涼なヴィンテージを表現する
酸の高さ(8g/L) が特徴の一つでしたが、

やはり15年産も同様に
「キュヴェ三澤 明野甲州」は
熟成に耐えられるような
しっかりした酸を持っています。

皆様が思い浮かべる甲州とは、恐らく
一線を画していますので、
「熟成を待たずに今、飲みたい!!」
という方は、驚いてしまうかも[ぴかぴか(新しい)]
でも、是非驚いて頂きたいです...
甲州って、まだまだ伸びしろのある
品種だと思うので..


「キュヴェ三澤」シリーズは、
横置きの箱を使い、
業者様へはお送りしております...
キュヴェ三澤 明野甲州.JPG


ミサワワイナリーでは、先月末より
三澤農場産シャルドネを醸した
「キュヴェ三澤 白 2014」も
発売しております[ぴかぴか(新しい)]


心を込めて造る
「キュヴェ三澤 白 2014」
ラベルも、スタッフの鶴田さんの
手貼りです[exclamation]
キュヴェ三澤白.JPG


プラチナ賞を受賞しました
「Grace Extra Brut 2011」は
完売しておりますが、

セカンドの
瓶内二次発酵スパークリング
「Serena Chardonnay
Traditional Method」

そして、ワイナリー限定で
販売しているのが、
北海道余市の木村農場産
ピノノワールを使い、
瓶内二次発酵後、
36か月の瓶内熟成を行った
ブランドノワール[exclamation]
生産本数318本です[ぴかぴか(新しい)]
ブランドノワール.JPG


今日もワイナリーでお待ちしていますね[ぴかぴか(新しい)]

今できること [グレイスワインリリース情報]

イギリスのEU離脱…
取材インタビューを受けることも
たびたびの毎日です[ダッシュ(走り出すさま)]

私自身も驚きました[exclamation]が、
早速、イギリスにグレイスワインを
輸入するディストリビューターが
ワイナリーを訪ねてくださいました[ぴかぴか(新しい)]
Hallgarten.jpg

そして、今朝は、ロンドンの
インポーターの本社から
"Keep calm and carry on "
という強いメッセージとともに、
これまで通り、最高のサービスと
ワインを提供していくと
決意が書かれていました…

私たちにとって、
海外のディストリビューターは
パートナーであり、
グレイスワインの海外における
アンバサダーでもあるのです。

やってみないと分からない、
ここまで頑張ってきたのだから、
どうなるか分からない経済に
負けてはいけない、
為替の変動にもびくともしない
ワインを造っていかなくては
と気持ちが引き締まりました[ぴかぴか(新しい)]
前の10件 | - グレイスワインリリース情報 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。