So-net無料ブログ作成

ヴェローナの思い出 [海外のワイン]

先月末のことになりますが…
ロミオとジュリエットの舞台
としても知られる、イタリアの
ヴェローナへ行ってきました[飛行機]

まずは、イタリアワインのクイーン、
マリリーザがオーナーを務める
アレグリー二ワイナリーを訪問。

ルネサンス期の建築家、
ジュリオ・ロマーノによる
美しいワイナリー[ぴかぴか(新しい)]
アレグリー二.jpg

50年以上の樹齢を持つ
古木が多いイタリアでは、
エスカと言われる
病害を防ぐため
細心の注意を払いながら
剪定を行います。

人間と似ているかもしれませんが、
ブドウの樹も年を取れば取るほど
病気にかかるリスクは
増えていきます。

その剪定作業を少し
実地研修させて頂きました。
剪定講義.JPG


アマローネの醸造所も
見学させてもらい、
その後は、ワイナリーに戻り、
白ワイン品種、
ヴェルメンテイ―ノの
ヴィンテージ別、垂直試飲を
させて頂きました[ぴかぴか(新しい)]
ヴェルメンテイーノ垂直.JPG


ヴェルメンテイーノは、
ヨーロッパのソムリエより
甲州に似ていると言われたことが
たびたびあったので、
私もとても興味深く、
特に古いヴェルメンテイ―ノの
熟成の仕方が印象深かったです。


今回は、世界のワイン業界の女性が
集う、マグナムクラブの
メンバーで訪問をしたのですが、
偶然にも、当日の11月25日は
女性を暴力から守る国際デーであり、
目の下を赤く塗って過ごすのだと
教えてもらいました。
マグナムクラブ.jpg


マリリーザのご厚意で、
パスタ作りにも挑戦[exclamation]
パスタ作り.jpg
トリュフ.JPG


夜は、イタリアのブドウ遺伝子学の
第一人者と言われる研究者より、
ワイン業界における
ゲノム編集の講義があり、
楽しい学びの一日でした。

翌日は、ヴェローナの
wine2wineというイベントで
スピーカーを務めさせて頂きました。
wine2wine .jpg

マスターオブワイン協会の
元会長でもある
リン・シェリフさんと
日本ワインについて
登壇いたしました[ぴかぴか(新しい)]


マグナムクラブのメンバーの
お話も、内容はもちろん、
スピーチの進め方にも
惹きつけられました。
マグナムwine2wine.jpg


私は、醸造家という職業では、
話が苦手でも
あまり困ることがないのですが、

甲州や、日本ワインについて
お話しできるチャンスが
いつもあるわけではないので、
マグナムクラブのメンバーに
少しでも近付けるよう
努力したいと思いました。


イベント会場では
ソアーヴェというワイン産地の
保護協会の女性と出会い、
講演の合間にソアーヴェまで
連れて行ってもらったことも
幸運でした[ぴかぴか(新しい)]
ソアーヴェ.JPG

彼女は、甲州も飲んだことがあり、
グレイスワインのことも知っていて、
実家がグレイスワインだと話すと、
喜んでソアーヴェまで案内したいと
言って、車を出してくれたのです[車(RV)]


ソアーヴェの土壌も
火山灰質だよと教えてもらいながら
ブドウ畑をめぐりました。
ソアーヴェ土壌.JPG


ソアーヴェという産地を
保護するために行っている
新しい取り組みを聞きながら、
私も賛同してくれる仲間を増やして
山梨のワイン産地形成のために
こういった経験を生かしていきたいと
切に思いました。

短い期間でしたが
とても刺激になった
イタリア出張でした。

ワイン教室第一回のご報告

今年も残すところあとわずかと
なってまいりました[ダッシュ(走り出すさま)]

先日、初めて甲府でワイン教室を
開催させて頂きました[ペン]

何か私自身ができる
文化的なものを山梨で行いたいと
いう想いがありましたので、
たくさんの方にご参加頂き
とても嬉しかったです[ぴかぴか(新しい)]


講義は、そもそもワインとは?から
始まり、ワイン造りの基礎的なお話
試飲は、世界の白ワイン品種を
知ろう!というテーマで
こちらのワインを試飲しました[左斜め下]
ワイン教室第一回縮小.JPG


来月の第二回は、既に満席と
なっておりますが、
月に一回、行っていきたいと
思っておりますので、
ご興味のある方は
お気軽にグレイスワインまで
お問い合わせください。
http://www.grace-wine.com/news_event/event/index.html#e_20181211

改装中

今年も残すところ、
あとわずかとなってまいりました[ダッシュ(走り出すさま)]

現在、ワイナリーショップの一角を
改装しており、音や香りなど
お越しいただく皆様に
ご迷惑をおかけしており
申し訳ございません。

店頭では、
「キュヴェ三澤 明野甲州」
「グレイス カベルネフラン」
「グレイス
カベルネソーヴィニヨン」

新ヴィンテージなどなど
発売になっております。

通常通り、明日からの三連休も
営業はしておりますので、
是非お越しください[ぴかぴか(新しい)]


年末年始のお休みのお知らせ[左斜め下]
12月29日~2019年1月3日

ワイン教室開講のお知らせ [イベントのご案内]

今日は、山梨での
ワイン教室開講のご案内です[ぴかぴか(新しい)]

ワイン留学から帰国して
10年が経ち、

ご縁に恵まれた留学時代、
私自身が国内外で
学ばせて頂いたことを
地元の山梨に
還元したいという思いから、
このたび、半年に渡り、
山梨でワインの基礎を学ぶ教室を
開講することになりました[ぴかぴか(新しい)]

ワインの造り方から
ワインの楽しみ方まで、
気軽に世界中のワインに
親しんで頂きたいと思います[かわいい]

初心者の方向けの内容ですので、
山梨在住の学生の方、
主婦の方、農家さんなど、
ワイン初心者の方に
ご参加頂けたら嬉しいです[ぴかぴか(新しい)]

日時 12月20日(木)
   18時半~

場所 
県立図書館 交流ルーム
甲府駅北口より歩いて2分
https://www.lib.pref.yamanashi.jp/
   
対象者 
ワイン初心者の方

定員 12名

ご参加費 無料

講師 三澤彩奈

お申込み先 
グレイスワイン
0553-44-1230 
月~土曜日 9時~17時

ワインの試飲がありますので、
未成年の方は
ご遠慮くださいますよう
お願いいたします。
公共機関のご利用を
お願いいたします。


詳しくはこちらをご覧ください[左斜め下][ぴかぴか(新しい)]
http://www.grace-wine.com/imgdir/news_event/event/event20181220.pdf


*こちらのイベントは、有難く
満席となりました。
お申込みありがとうございました。

おもたせ [メディア]

山梨の今朝は冷え込みましたが
皆様お変わりありませんでしょうか[ぴかぴか(新しい)]

「キュヴェ三澤 明野甲州2017」
「Grace Extra Brut 2014」
ワイナリーで販売開始いたしました[ぴかぴか(新しい)]
連日、たくさんの方に来ていただき
ありがとうございます[ぴかぴか(新しい)]

*「キュヴェ三澤 白 2016」は
完売いたしました。
申し訳ございません…。


さてさて
現在発売中のClassy1月号にて、
「おもたせ」紹介させて頂いています[ぴかぴか(新しい)]
Classy1.jpg
Classy2.jpg


「丸八製茶場」の上品な
加賀棒茶は、渋みと複雑さの
塩梅がちょうど良いんです…

激レアとして紹介させて頂いた
世界三大甘口ワインの産地として知られる
ソーテルヌで、格付け第一級で
最も小さなワイナリー
「シガララボ―」が生み出す
珍しい辛口白ワインも[ぴかぴか(新しい)]

女子ウケのカテゴリーでは
あまり普段意識したことなく
私にはとても難しく、
ご迷惑おかけしてしまったかも
しれないのですが、

「ノースプレインファーム」の
バタークリームケーキを
紹介させて頂きました[レストラン]
ノースプレインファームさんは、
ヨーグルトやチーズもとても
美味しくって普段から
ワインと一緒に頂いています[ぴかぴか(新しい)]


先月のことになりますが、
ananでも同じような企画が…

こちらでは日本酒を
紹介させて頂きました[exclamation]
「一の蔵」さんの円融という
お酒で、自然の微生物の力を借りて
仕込む山廃という方法で
造られたお酒です[かわいい]
anan2.JPG
anan.JPG


こういうとき、何よりも
原料にこだわったもので、
自分が本当に美味しいと
思うものを紹介できるよう
心掛けたいと改めて思いました[exclamation]