So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

試飲のご案内

メルロの仕込みが終わり、
これからカベルネフランや
甲州が始まろうとしています[ダッシュ(走り出すさま)]

秋雨に翻弄されながらも、
雲の向こうには、必ず
青空が広がっているんだなあと
感慨深かったメルロの収穫でした[晴れ]
明野.JPG


さてさて、グレイスワインサロンに
お越しいただいている皆様
ありがとうございます[ぴかぴか(新しい)]


新しくエノマテイックサーバーを
導入いたしました[ぴかぴか(新しい)]
エノマテイック.JPG


エノマテイックサーバーは、
ワインボトル内に窒素ガスを
自動的に充填でき、
一度開栓したワインの品質を
保つことができます。

エノマテイックサーバーを
取り入れたことにより、
試飲をプリペイドカードシステムに
変更させて頂きました。
GRACEカード.JPG


詳細は、遠慮なくワイナリーで
お尋ねください[ぴかぴか(新しい)]


一部のワインは、カウンターで
提供させて頂いています[ぴかぴか(新しい)]


『キュヴェ三澤 白』
『グレイスシャルドネ』、
ともに売り切れてしまっているため、
カウンターにて、期間限定で
『キュヴェ三澤 白 2015』の
試飲をお出ししています[ぴかぴか(新しい)]


この時期、私は、畑や醸造で
バタバタしておりまして、
なかなかお店には出られず、

ソムリエや、栽培醸造を経験した社員が
皆様をお迎えいたします[かわいい]


グレイスワインでは、年間を通して
見学は行っていないのですが、

私自身が畑やワイナリーで撮影した
今年の醸造の様子を伝える
写真やメッセージも、
ワインサロンにて公開していますので
是非、ご訪問を楽しんで頂けましたら
嬉しいです[ぴかぴか(新しい)]

ひとえに、心を込めて造ったワインを
お客様に堪能していただける空間を
作っていきたいです。

メルロ2018 始まる! [ブドウ栽培とワイン醸造について]

メルロの収穫が始まりました!!

今年のメルロは、秋雨との戦い[雨]


例年よりもさらに細やかな収穫を心がけ、
通常は、収穫時の農場と、ワイナリーの選果台、
二段階で選別作業を行うところ、

ワイナリーでのブドウのチェックを
一段階増やし、三段階の選果としました[exclamation]


収穫時に選別されたメルロ[かわいい]
高畝メルロ.JPG


ワイナリーでもう一回
チェック
三段階選果.JPG


その後、選果台の手選果[ぴかぴか(新しい)]
メルロ選果.JPG

時間がかかって困っていたら、
社員や両親がお手伝いに来てくれました[exclamation]
感謝です[ぴかぴか(新しい)]



今年のヴィンテージの合言葉[ぴかぴか(新しい)]
ヴィンテージ2018の合言葉コピー.jpg


栽培醸造のチームと[かわいい]
栽培醸造チームと.JPG


まだまだ折り返し地点…
頑張るぞ[exclamation]

収穫期の雨がブドウに及ぼす影響 [メディア]

台風が心配ですが…[台風]

先週発売の週刊ポストに
女性が醸す酒として、
日本酒や焼酎の杜氏さんたちと
一緒に登場させて頂きました[本]

ネットでの記事はこちらです[左斜め下]
https://www.news-postseven.com/archives/20180829_748045.html?PAGE=2


ブドウの病気は
胞子で広がるものが多いので、
この時期の雨は醸造家を泣かせます[雨]

とは言っても、日本だけでは無いことを
海外のワイナリー修業で
学びました。

ボルドーも決して雨が少ない地域
ではありませんし、
オーストラリアのハンターバレーも
雨の多い地域でした。
でも素晴らしいワインを造っています[ぴかぴか(新しい)]

醸造は一年の栽培の集大成。
ここまで来たら、一番ベストな
タイミングで収穫し、
発酵前にどれだけの細かい作業に
身を尽くすことができるかなのだと
毎年思うことです…