So-net無料ブログ作成
検索選択

冬のワインメーカーズディナー [イベントのご案内]

先日、最後のカベルネソービニヨンの
プレスも終わりまして…

グレイスワインメーカーズィナーを
開催させて頂きます[ぴかぴか(新しい)]

ところは、私も大好きな、
勝沼にある美味しーいビストロ、
「ミルプランタン」[レストラン]


「キュヴェ三澤を愛でる会」[レストラン]

日時:2015年12月22日(火)
 18:00開場 18:30スタート

「ビストロ ミルプランタン」
山梨県甲州市勝沼町
 下岩崎2097-1


会費:16,000
ワイン代、コース料理、消費税込み)

お申込みは「ビストロ ミルプランタン」
までお願い致します[左斜め下][ぴかぴか(新しい)]
 tel 0553-39-8245

当日のワインリストは、
ミルプランタンの五味さんが
勝沼のトンネルカーブで
寝かしてくださっていた
「Grace Traditional Method 2010」や、
「キュヴェ三澤 赤 2009」など、
私自身もしばらく味を見ていないので
ミルプランタンとのマリアージュ、
楽しみにしています[ぴかぴか(新しい)]
cuvee_r_new_large.jpg


当日のワインリスト(予定)[ぴかぴか(新しい)]

1.グレイス トラディショナル メソッド 2010

2.甲州 鳥居平畑
   プライベートリザーブ 2013

3.キュヴェ三澤 白 2013

4.キュヴェ三澤 赤 2013

5.キュヴェ三澤 赤 2009

6.周五郎のヴァン


先日テレビでご紹介頂き、
話題の「キュヴェ三澤 赤 2013」も
先月発売になったばかりなので、
実は、お料理と合わせることは初めて[ぴかぴか(新しい)]
山梨が誇るソムリエ五味さんが
考えてくださるお料理との相性が楽しみ[exclamation×2]


このワインリストの他に、
私も、とっておきの一本を
シークレットでお持ちする予定です[ぴかぴか(新しい)]

お忙しい時期かと思いますが、
是非お待ちしております[ぴかぴか(新しい)]

御礼が言いたくて [プロモーションのご報告]

二週間ほど前、ワイナリーに一通の
FAXが届きました…

蓼科でご主人と一緒に
イタリアンレストラン「イル・ポルト」
を経営されている
ソムリエールの方からでした[ぴかぴか(新しい)]

レストランは業務店を
通してワインを仕入れる、
日本の酒類流通の形態では
生産者とレストランが
直接繋がるのは意外と珍しいケースなのです…

それなので、このFAXを頂き、
恥ずかしながら、私は初めて
グレイスワインが「イル・ポルト」で
提供されていることを知りました…

そのFAXには、ソムリエールの山崎さんの
グレイスロゼへの思いが綴ってありました…

忙しい時の癒しのワイン…

自信を持って
グレイスロゼをお勧めしている、

そんな温かい言葉が並んでいました…


そのFAXを拝読しながら
このお店に行ってみたい、
FAXを下さったソムリエールの
山崎さんにお会いして御礼が言いたいと
思いました…

そして…明野からぴゅーっと車で
1時間程、行って来ました[わーい(嬉しい顔)]

どんな方なのかな、
どんなレストランなんだろう…
ドキドキしながら…


自家農園の野菜を使ったサラダは
みずみずしく、

オニオングラタンスープは
今まで味わった中で
一番体を温めてくれた
美味しいスープ…

イタリアの白ワインと
「グレイスロゼ」を合わせてくださった
パスタリゾット
ぺろりと食べてしまい...
IMG_0140.JPG

想像した通りの落ち着いた
ぬくもり溢れるレストランでした[ぴかぴか(新しい)]

山崎さんは、恵比寿にある
ワインスクール、レコールデュヴァンに
通われていたそうで、

私も大好きな、
塩入先生のクラスに在籍されていたそう…[ぴかぴか(新しい)]

温かいな…[ぴかぴか(新しい)]

地方でも、すごく熱い想いを持って
扱ってくださるお客様がいるということ、

決して忘れてはいけないなと思いました…

そして、それがどんなに遠くても、
どんな方が扱ってくださっているのか、
会いに行って、
感謝の気持ちを伝えたいと
改めて感じました[ぴかぴか(新しい)]


山崎さん、グレイスロゼへの
愛情、本当にありがとうございます[ぴかぴか(新しい)]
私、もっともっと頑張ります!
IMG_0149 (1).JPG


「イル・ポルト」[レストラン]
長野県茅野市北山栗平4035-68
Tel/Fax 0266-71-5533
http://www.lcv.ne.jp/~ilporto/menuno.html


蓼科に行くと、いつも宿泊する
「テラス蓼科」[ぴかぴか(新しい)]
気分転換に最高の場所です[ぴかぴか(新しい)]

SILIN [プロモーションのご報告]

都内出張の折、
落ち着いた雰囲気と
サービスが素敵なお店は
一人でも行きたいなと思ってしまう、

そんな嬉しいお店に
行って来ました[ぴかぴか(新しい)]

六本木ミッドタウン
ガーデンテラス2階
「SILIN」[ぴかぴか(新しい)]
広東料理のレストラン[レストラン]

いつも10種類程のワインが
空いており、
ソムリエの有馬純平さんが
お料理に合わせて
グラスでもワインを選んでくださいます[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0198.JPG
IMG_0201.JPG
IMG_0200.JPG
IMG_0204.JPG
IMG_0206.JPG
IMG_0209.JPG


窓からは、今の時期、
六本木ミッドタウンの
イルミネーションが
とってもきれいに見える
レストランです[ぴかぴか(新しい)]
ロマンティックですね[ぴかぴか(新しい)]
(一人で伺いましたが…[たらーっ(汗)]
IMG_0210.JPG


今日は、都内で開かれた
ボルドー試飲会の後に

先日、ネパール大使公邸で行われた
チャリティーオークションディナーで
ソムリエとしてお手伝い頂いた
有馬さんに、どうしても
御礼を伝えたくて伺いました[ぴかぴか(新しい)]

またお伺いしたいと思います[ぴかぴか(新しい)]
お急ぎさまにも、
お一人さまにもお勧めですよ[ぴかぴか(新しい)]
有馬さん、今日も美味しいお食事が
さらに二倍も三倍も美味しくなる
マリアージュをありがとうございました[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0211.JPG


そしてボルドー大学留学時代の
同期も集う試飲会...

ボルドーの貫禄と誇り、
たくさんの刺激を頂きました[ぴかぴか(新しい)]

尊敬する方とのツーショット[ぴかぴか(新しい)]
(佐藤さま、お写真ありがとうございました)
ボルドー試飲会.png


「SILIN」[レストラン]
港区赤坂9-7-4東京ミッドタウン
ガレリアガーデンテラス2F

TEL
03-5413-0088

営業時間
月~金
11:00~14:30 L.O.
17:00~22:00 L.O.
土日・祝日
11:30~15:30 L.O.
17:00~22:00 L.O.

醸造家人生の中で… [イベントのご案内]

昨夜、在日本ネパール大使公邸にて、
日仏合作ワイン"La Rencontre 2012”
を初披露させて頂きました[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0187.JPG


この日のために、麻布十番「可不可」
のオーナー、宮下大輔さんが
可不可のフタッフを連れて
料理を作ってくださいました…
IMG_0167.JPG
IMG_0168.JPG
IMG_0170.JPG
IMG_0171.JPG
IMG_0172.JPG


お料理とワインの
コーディネートをしてくださったのは、
森上ソムリエ

集まってくださったソムリエの
有馬さま、津野田さま、松木さま
金子さま、吉田さま、
ありがとうございました[ぴかぴか(新しい)]

とても贅沢なソムリエチームに加え、
サービスに栽培クラブの
五十嵐さま、枝川さま、蓬田さま
佐々木さま、川元さま、吉川さま
ボランティアでお手伝いくださり、
本当にありがとうございました[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0185.JPG


そして緊張のオークション
"La Rencontre 2012" マグナムボトル(1500ml)
もう入手することはできない
デスパーニュ、グレイスのワイン
7種類のオークション[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0186.JPG

その中には、「神の雫」で
取り上げられた
「Mont-Perat 2001」
「グレイスシャルドネ 2007」と一緒に
原作者の亜樹直さんのご厚意で
直筆サイン入りの原画のコピーも…[ぴかぴか(新しい)]

しかも「グレイスシャルドネ 2007」
ワイナリーに一本も在庫が無く
そのことを話すと、酒屋さんが
大事にしまっておいたものを
寄贈してくださったのです…


さらに、日本ワイン愛する会事務局
遠藤誠さんと、
当日司会を務めてくださった
フリーアナウンサー
柳沼淳子さんが
オークショニアとして
会場を盛り上げてくださいました[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0180.JPG
IMG_0181.JPG


皆様からのご協力を頂いたおかげで
全売上である義援金2,076,500円を
ネパール大地震の義援金として寄付するよう
ネパール大使に目録を
お渡しすることができました…
FullSizeRender (2).jpg


ティボーとの出会って10年...

人気漫画「神の雫」第一巻に
登場するMont Perat
当時から、スターだったティボ。

しかし、醸造家のテイボは
誰よりも誠実に、愛情を込めて
ワインを造る人という印象で、

テイボーの造るワインは
プルミエコートドボルドーで
グランクリュクラッセに匹敵するような
ワイン、まさに「革新」という言葉が
よく似合いました…

私も、テイボーに倣うように、
当時世界的に認知されていなかった
日本という地で、
祖父や父が苦労してきた甲州で
スーパー甲州を造りたいと思いました…
テイボ2005.png


2009年に、ティボーが初めて
ミサワワイナリーを訪れたとき、
樽から貯蔵中の赤ワインを試飲し、

いつか一緒にワインを造ってみたいね
と言い合ったことが実現するとは
思いませんでした…
蠖ゥ螂医&繧難シ・ユ繧」繝懊€€讓ス辭滓・繝ッ繧、繝ウ繝・・繧ケ繝・ぅ繝ウ繧ー.jpg


2012年というお互いの
優れたヴィンテージまで待ち…

アッサンブラージュをしたとき、
「補い合うというのは
こういうことか!」と心が躍ったこと...
アッサンブラージュ.png


ティボーから届く
最高のジロラット(メルロー)
一樽をどきどきしながら待ったこと...

フランスの新進気鋭の
醸造家に認められた赤ワイン、
生産者である同業者の評価は、
どんな著名な評論家の評価よりも
嬉しいものです…

ただワイン造りが好き、家族が大事、
故郷が大切、そんな友情のワインを
造ることができ...

自分の心の中に残っていた
ネパールへの思い...

醸造家人生の中で
一番夢のあることができたような
気がします...
蠖ゥ螂医&繧難シ・ユ繧、繝懊€€繝・う繧ケ繝・ぅ繝ウ繧ー逕サ蜒・.jpg


ご協力頂いた皆さま、
お越しくださった皆様
ありがとうございました[ぴかぴか(新しい)]

ボルドーの醸造家に… [グレイスワインリリース情報]

日本初の日仏合作ワイン
"La Rencontre 2012"
(ラ・ランコントル)

ラベルやキャップシール
も決まり、
いよいよお披露目の日が
近付いてきました…[ぴかぴか(新しい)]
テ」ニ陳ゥテ」ニ陳ウテ」窶堋ウテ」ニ陳ウテ」ニ塚・」ニ陳ォ.jpg

たった2樽のみの
赤ワイン

フルボトル(750ml)275本、

マグナムボトル(1500ml)144本

生産本数が少なく
恐縮なのですが、

ボルドーの新進気鋭の
醸造家が認めた
日本の赤ワインとして

日本のワイン業界の
明るいニュースになれば良いなと
思っています[ぴかぴか(新しい)]
http://www.grace-wine.com/news_event/news/index.html


「La Rencontre 2012」
ネパール大使公邸での
チャリティーオークションの後、
11月21日より、勝沼の
グレイスワインサロンにて
販売をいたします。

楽しみにお待ちください[ぴかぴか(新しい)]

シューイチ [メディア]

山梨県発行の地域PR誌
「てくてく」
県外向けのフリーペーパー
協力をさせて頂きました[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0137.JPG

山梨生まれ育ちの
山梨住人としては、
自分が頑張ることで
大好きな山梨に貢献できることが
本当に嬉しいです[ぴかぴか(新しい)]


さてさて、今日は
テレビの告知をさせて頂きます[TV]

11月15日(日)
日本テレビの情報番組「シューイチ」
中山秀征さんのコーナー
「中山のイチバン」に
ご紹介頂きます。

中山秀征さん、
ワインがお好きで
嬉しかったです。

こだわりを押してくださった
スタッフの皆さま
ありがとうございました。

どうぞよろしくお願いいたします[ぴかぴか(新しい)]

グレイスロゼ!

仕込みが終わり、
東京出張してきました[ダッシュ(走り出すさま)]

まずはお誘い頂いていた
フランチャコルタの試飲会から…

ロンドン市場では、
近年プロセッコが人気を集めています。

プロセッコは、
イタリアのスパークリングワインで
飲み心地が爽やかで、軽快なものが多く、
とてもファッショナブルな味わい

しかし、やはり醸造家として
同じイタリアのスパークリングでも、
興味を惹かれるのは、
シャンパーニュと同じ
瓶内二次発酵を行う
フランチャコルタ…

長いものだと、50か月近く
澱と一緒に瓶内で熟成させて
いるものもあります。

この日の試飲会では、
60種類以上のフランチャコルタ
が出品されていました。

自信溢れる伝統と
モダンが両立する
フランチャコルタ、

土壌にこだわりを見せる
繊細なフランチャコルタ、

シャンパーニュを意識した
高品質なフランチャコルタ、

凝縮した旨味のある
ビオデナミのフランチャコルタ…

など、どれも主張があり
退屈しない試飲会でした[ぴかぴか(新しい)]

そして、とても勉強になりました[ぴかぴか(新しい)]

その後、チリ大使館主催の
イベントへ出席、

殆ど寝ていなかったので
そのまますぐに
山梨へ戻ろうと思ったのですが、

ちょうど、フード・アクション・ニッポン
の企画で、お友達でもある
瀬川あずささんが
富士桜ポークと
グレイスロゼの桃色セット」を
ご紹介してくださっているのを
思い出し、

神田のVINOSITYへ…[かわいい]

いつもながら大人気の
VINOSITY(ヴィノシティ)にて

限定の桃色セットを
堪能しました[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0125.JPG

この山梨のブランドポークと
明野町自社農園産ロゼの
桃色セット、

VINOSITY全店舗で展開される
11月末までの限定セット
となっています[ぴかぴか(新しい)]

山梨の方々!
郷土と郷土の組み合わせ、
嬉しいですよね…[ぴかぴか(新しい)]

ヘロヘロでしたが、
お伺いできて、本当に良かったです[ぴかぴか(新しい)]


VINOSITY[レストラン]
http://charpente.jp/vinosity/

「富士桜ポークと
グレイスロゼの桃色セット」
http://kokusan-takusan.com/07/


そしてワイナリーに戻ると…
机の上に、お客様から
激励のお手紙と
プレゼントが置いてありました[かわいい]
IMG_0128.JPG


素敵なワインボトルバッグを
ありがとうございます[ぴかぴか(新しい)]


そしてそして
蓼科にある飲食店の
お客様より
嬉しいFaxが届いた今朝…[ぴかぴか(新しい)]

そのFaxの中には、
お客様のグレイスロゼへの
想いが綴られていました…

その中には、お休みのない
忙しさの中で、グレイスロゼが
癒しになった、ご褒美のワインだと
書かれていました…

ワインの品切れが続いたとしても、
今、寄り添ってくださるお客様を
大切にしなくては、と改めて感じ

今日は涙から始まる
一日となりました…


地道に…

収穫や選果作業を
お手伝い頂いた皆さま、
本当にありがとうございました[ぴかぴか(新しい)]

先週、無事に今年の仕込みを
終えることができました・・・

最後の品種は、晩熟の
カベルネソービニヨン…

最後まで粘った甲斐があり、
糖度25度を超えるブドウ、
酸も8g/L、
安定したpHと、
このようなブドウを
日本で仕込める幸せを
噛みしめています[ぴかぴか(新しい)]

まだまだ続く深夜の
抽出作業、
眠れない日が続きますが、

今頑張らなくていつ頑張る[exclamation&question]

そう言い聞かせて、
もう少し、もう少し
限界まで頑張ろうと思います[ぴかぴか(新しい)]
FullSizeRender (1).jpg


そんな中、嬉しい知らせが…
論文「垣根仕立栽培による
甲州ブドウおよび
ワインの品質特性」が、
ASEV JAPAN
日本ブドウ、ワイン学会より
技術賞を頂きました[ぴかぴか(新しい)]

実践的な論文として
価値を認めてくださった先生方、

同じ志を持ち、
協力してくれた
スタッフに心から感謝します[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0119.JPG

La Rencontre チャリティーオークションデイナーのご案内 [イベントのご案内]

ずっと温めてきた日仏合作ワイン
「La Rencontre 2012」
いよいよお披露目となります[ぴかぴか(新しい)]

「La Rencontre」は、
日本でも人気の高い
シャトーモンペラ
を醸造する、ボルドーの革命児
デスパーニュ家のオーナー醸造家
ティボー・ディスパーニュ氏との

世界初となる
日本ワインとボルドーの
コラボレーションワインです。


「いつか一緒にワインを造ってみたいね」
と交わした日から
数年が経ちました。

まさか実現するとは、
感無量です…

ボルドーの醸造家に
認められた日本の赤、
日本のワイン業界にとって
明るいニュースになることを
願っています[ぴかぴか(新しい)]

2012年はボルドーも
山梨県・明野も優れた年でした[晴れ]

まるで対照的なワインを造る
私たちですが、

デスパーニュとグレイスワイン、
この両者が醸す共鳴と調和の世界を、
お楽しみいただきたく、
11月20日に、ネパール大使公邸にて
チャリティーオークション
ディナーを開催する運びとなりました。

この友情ワインを何かに
使って頂きたいと
私たちは考えました。

私の大好きな国、
大学時代にはボランティアでも
訪れたネパール…

この度のチャリティーオークションの
売上は全額、ネパール大地震
復興支援に寄付されます。

ネパール大使は感謝の意をこめて
公邸ホールをディナー会場として
ご提供くださいました…


皆さまのご参加を
お待ち申し上げております[左斜め下]

pdf" target="_blank">http://grace-wine.com/imgdir/news_event/event/event20151120.pdf


当日、デイナーに
ご参加くださる方には、
特別に、グレイス、デスパーニュの
バックヴィンテージオークションも
お楽しみいただけます[ぴかぴか(新しい)]

非売品のワインも含む
どれも貴重なワインばかり、
私が落としちゃおうかな?!
http://www.grace-wine.com/news_event/news/index.html#n_20151110

お越しいただいた方には
楽しんで頂けるよう
頑張ります[ぴかぴか(新しい)]

ワインライターの名越康子さんが、
La Rencontreができるまでの様子を
WANDSに書いてくださいました[ぴかぴか(新しい)]
http://wandsmagazine.jp/archives/711

名越さん、いつも愛情深い
記事をありがとうございます[ぴかぴか(新しい)]

メッセージを送る